忍者ブログ



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

近視 治る
子供の視力低下は早期発見することで、適切な治療をし、治る可能性もあります。 「仮性近視」(かせいきんし)と言って一時的に近視状態になる場合があり、それは長時間、近くを見る(テレビゲーム・読書・などなど)時間が長すぎると目の筋肉が緊張して ...(続きを読む)

視力回復 自宅
視力回復と近視治療に関する情報集 視力回復 自宅 視力回復トレーニング子供、視力回復トレーニング無料 視力回復トレーニング乱視や自宅で出来る視力回復トレーニング眼科視力回復トレーニングに自宅視力回復トレーニング 視力回復自宅トレーニング、 ...(続きを読む)


子供(小6)の視力が0.06程しかなく乱視もかなりきついです。これ以上視力低下させな...
子供(小6)の視力が0.06程しかなく乱視もかなりきついです。これ以上視力低下させないためにはどのような対処が必要ですか?最近はパソコンやゲームや近くをみていることが多い環境の中これからの子供の視力低下が心配です。友人の子供が(0.6ぐらいの視力)視力回復センターに週一回程度通っていますが、そんなので視力回復の見込みはあるものなのでしょうか?(続きを読む)

小学生以下の子供が一旦視力が0.1くらいにまで落ちると、その落ちた視力を1.0くら...
小学生以下の子供が一旦視力が0.1くらいにまで落ちると、その落ちた視力を1.0くらいまで戻すのは難しいですか?(続きを読む)

10歳の子供の事ですが、視力が低いお子さんを持つ方にお聞きします。席替えなどの...
10歳の子供の事ですが、視力が低いお子さんを持つ方にお聞きします。席替えなどの時はどのような対処をされていますか?尚、今子供が0・3で眼鏡はかけていません。理由は信頼している眼科医に通っていますが、眼鏡をすると1、2まで視力が出る事で、即眼鏡に頼らず、10歳の年齢や、日常生活に支障が出なければ目の機能を調節する点眼液を毎晩暫く、続けたほうがよい事。席を前の方にしてもらう方法を取るのも良い。(その点眼液は近視の進みを抑え、又個人差もありますが、長期続ける事で視力を回復させる効果があります)日常生活には問題はありませんが、只、席替えとなると、特別で、マックス2番目までなら良いのですが、それでも端は見えず、変えてもらう事がしばしばあります。1ケ月に1度席替えをするので、その度に親子共々心配になります。一層の事、眼鏡作れば良いのにと思われがちですが、本人の希望と眼科医の診断に共感出来た事。又私自信も、小さい頃から眼鏡を使用し、近視が進み更に視力が低下した経験を持っています。頑なに拒否するわけではないのですが、即眼鏡に頼らなくてもいいのでは?と思うのですが・・・・(続きを読む)



PR



この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カテゴリー
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最古記事
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 子供近視について All Rights Reserved